英語ってやっぱりすごいものばのかもしれませんね

考えてみると、英語ってやっぱり、どこも主流であり、これが通用すると、沢山の人と話す事が出来るわけで、ほとんどの人が英語を覚えておくと、良いであろうとは思っていますが、日本人って、まだまだ英語を話せない人がいるわけなんですよね。
ただ、母国語が英語の人と、第二言語が英語の人だと、日本人も第二言語が英語になった場合、通じやすいと前書いたような記憶があるんですよ。
ちょっと日本語講師の勉強をした時に、元々日本人が話す言葉と、外国人向けの日本語というんものがあるという話を聞いた事がありました。
外国人が、日本語で話すとニュアンスがおかしいと思うでしょう。
あれと同じ事なんだと思います。
英語にしても、意思が疎通しやすいのって、やっぱり母国語が違う人に該当していると思っています。
一度、語学留学してみたいですね。
それって、やっぱり素敵ですよ。出来れば銃社会ではない国で学んでみたいと思う事があります。
何かで読んだのですが、やっぱり外国へ旅行する人に、日本人って多いらしいんですよね。
日本語の通訳ガイドっているのですが、結構独学の人もいるとか、努力で学んでお金をもらっているって、これは日本では考えられない話ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>