この季節になると進路を決める時が

夏休みも終わって新学期がは始まりましたが中学3年生や高校3年生などは進路に悩む時期になった。
特に高校3年生は就職か進学がはっきりとしている所かあるので試験が始まるのを待つ形になる。

特に就職を希望している人にとっては今月中旬からの就職試験が始まるので大変でもある。
夏休みに学校登校して求人票をもらって希望職など見てから調査票を書いていった。

ここから学校で話し合いや校内選考をするので希望する会社で試験が受けられるのかどうなのか決めるそうです。
中には県外に希望する生徒もいるがここは自分で調べて行って試験も受けてくる形になるという事になる。

この様して夏休みの間はこの様にしていますが学校も始まりまして就職試験がすぐなので今の時期には大変である。
特に面接が中心が多く制服や態度だけでないと言うとこもある。

社会人として相応しいのかどうなのかと見る所もあるので見逃せないと思っている所もある。
また、学校生活や資格を取得している事でどう評価を見る所もあるので日頃の行いがど出るのかと思われいる。

筆記試験もある所も問題集などでやっていますがこれは基本なので学校でしているとわかる問題だと思われている。
こうしてやっているので試験までは間もなくだと言う事になる。

学校によっては出陣式をしている所もあるので気合いと引き締めはしていると言うのです。
これからが本番ですが内定を取ってほしいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>